社会福祉法人 恵徳会

恵徳会のインスタはこちらへ
社会福祉法人 恵徳会について

基本理念

「さりげなく喜び」
「さりげなく温もり」
「さりげなく幸せ」を
たしかに感じることができる生活を支援します。

ご挨拶

私どもの法人は昭和54年の開設以来、ご利用者様・ご家族様の福祉・介護ニーズに対するご要望にお応えすべく施設運営を行ってまいりました。
この間、福祉に対する世の中の考えや環境は大きく変化してまいりましたが、利用者様に“いきいきとした毎日をお過ごしいただきたい”という思いは今日に至るまで変わっておりませんし、今後一層多様化していくであろう、お一人おひとりのニーズにお応えできるようまい進して参ります。
現在、福祉・介護業界は担い手となる人材の不足が大きな問題となっており、これからはさらに厳しい環境が予想されます。だからこそ職員の皆さまにも希望を持てるような施設や職場環境を作っていかなければならないと考えております。
当法人といたしましては、基本理念に示すとおり利用者様や家族様のことを第一に考えながら、福祉・介護業界全体の地位向上をめざし、一層努力をしてまいる所存です。
今後ともさらなるご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

令和元年6月

社会福祉法人 恵徳会
理事長 森田 公一

法人の基本姿勢

「利用者の人権」「生活の個別性」を尊重したケアを実施します。
利用者、家族のニーズを把握し、自己決定と自立への支援を基本とします。
常に職員の専門技能の研鑚を図り、資質向上に努め良質のサービスを提供します。
利用者個々の「生活の本質」を追求する専門集団を育成します。
運営の透明性を堅持し、健全かつ活力ある法人運営をします。
地域に信頼され、地域と共に歩む法人を目指します。

沿 革

昭和53年7月 社会福祉法人認可を受ける。
54年10月 「恵昭園」定員 50床 事業開始
平成2年3月 「若杉の里」定員 100床(内40床認知症専門棟、ショートステイ 8床)事業開始
10年8月 若杉の里在宅介護支援センターを須恵町より受託
(平成24年3月廃止)
13年3月 恵昭園デイサービスセンター事業開始
15年4月 養護老人ホーム[双葉老人ホーム]定員150床を福岡県より移管を受け事業開始。
19年5月 「恵昭園」ショートステイ専用居室16床増築 事業開始。
20年2月 ケアプランセンターふたば(居宅介護支援事業)事業開始。
3月 ホームヘルパーステーションふたば(訪問介護事業)事業開始。
3月 [双葉老人ホーム]増改築工事竣工(全館個室化)
4月 「双葉老人ホーム」を「双葉」に名称変更。
24年2月 「恵昭園」 20床(個室ユニット)増床(定員70床)
26年4月 「恵昭園」 70床を、「恵昭園」 50床、地域密着型特別養護老人ホーム「アネックス恵昭園」 20床に分離
27年3月 特別養護老人ホーム「なの国」80床、
ショートステイ「なのくに」20床、
デイサービスセンター「なのくに」、
ケアプランセンター 「なのくに」、
ヘルパーステーション 「なのくに」
サービス付き高齢者向け住宅「まほろばの里なの国」40戸
事業開始

公開情報

    • (社)恵徳会事業計画 PDFダウンロードはこちら
    • (社)恵徳会事業計画 PDFダウンロードはこちら
      事業報告 PDFダウンロードはこちら
      財産目録 PDFダウンロードはこちら
      貸借対照表 PDFダウンロードはこちら
      事業活動計算書 PDFダウンロードはこちら
      資金収支計算書 PDFダウンロードはこちら
      監事監査報告書 PDFダウンロードはこちら
      独立監査人監査報告書 PDFダウンロードはこちら
      定款 PDFダウンロードはこちら
      役員名簿 PDFダウンロードはこちら
      役員報酬規程 PDFダウンロードはこちら
    • (社)恵徳会事業計画 PDFダウンロードはこちら
      (社)恵徳会事業報告 PDFダウンロードはこちら
      財産目録 PDFダウンロードはこちら
      貸借対照表 PDFダウンロードはこちら
      事業活動計算書 PDFダウンロードはこちら
      資金収支計算書 PDFダウンロードはこちら
      指導監査結果・改善指示 PDFダウンロードはこちら
      監事監査報告書 PDFダウンロードはこちら
      独立監査人監査報告書 PDFダウンロードはこちら

恵徳会について